DUB ROCKERS PROFILE

2000年 JOE-IURAにより、ボランティア団体 PEACE ACTION が、立ち上げられ、
清掃活動「Peace clean」や、老人ホーム、福祉施設、幼稚園等での パーカッション演奏活動を始める。
そこに集まって来た仲間で、2年間程パーカッション演奏を中心に活動後、2002年10月reggae dub Bandを結成。

各地からBIG artistを招き、自主イベントPeace Vibration(出演者:天空オーケストラ・バルナギータなど)
を開催。その後年に一度のペースで野外イベントを開催。GREEN SPLASHはまゆうMUSIC FESTIVAL'08〜'12
(a.k.a PEACE VIBRATION)の開催や、 現 高塔山JAMの発起等、 イベントプロデュースも多数手がけている。

結成2年目にして、福岡「SUNSET LIVE'05」 「WORLD PEACE PRAYER DAY」「rainbow 2005」「green massive」
への出演や、九州最大級のレゲエイベント 「ジャマイカ村」に9年連続の出演等、
数々のBIGイベントへの出演を務め、各地でも精力的にツアーを行う。

2003年には、現在、日本テレビ系列「NEWS ZERO」のメインキャスターとして活躍する
「村尾信尚」氏の三重県知事出馬時の際に、出陣式にて演奏(アフリカンジェンベ)。

2004年、福岡県内各地、大学祭、文化祭、5ヶ所に招かれる。

2005年、1st ALBUM「DRASTIC」、2006年、mini ALBUM「VITAL」を全国TOWER RECORD、HMV等で発売。
また、2006年には、New Yorkの名門レーベルWackies、日本ではRas Takashi(DUBSENSEMANIA -SONY-)率いる
Wackies far east chapterの一員に加わり、WFECの窓口を任される等、精力的に活動を行っている。

2007年、日本におけるレゲエ界の重鎮「ジョー山中」氏(ex.角川映画「人間の証明」)の推薦により、東京で話題のBIG企画
渋谷ジャック」に出演や、 日本におけるROCK界の巨匠 内田祐也氏主催
New Year World Rock Fes'08」等への出演も果たす。

2008年1月、某メジャーレコード会社より誘いの話があるが… セルフプロデュース・自主レーベルにこだわる。

4月、毎回ビックアーティストで構成される、ジョー山中氏主催の『JOE'S BAG-4』に、ゲストとして招かれる。

10月、ジョー山中氏と共に立ち上げた自主イベント「はまゆうMUSIC FESTIVAL'08・'09・'10」及び3年間、
歌手ジョー山中氏のバッキングやサポートをつとめる。

2009年、4枚目となるアルバム「Joe vibes」全国リリース。メジャーレコードSHOPにて全国発売
ロングセールスを記録する。

2012年10月、DUB creation デジタルダブトリオ結成。
ベースにDUB SENSEMANIAのRYOTAROを迎え、JOE、ALIAの三人でのスタイルを発信。


レゲエ界だけではなく、ROCK、JAZZ、POPS界等、ジャンルを問わず、
楽曲提供やレコーディング参加、コラボレーション等も行っている。


もっと詳しく見る


「名前からいきなり王道をいっているこのバンドは、今沢山のレゲエがある中で、
一番コアな所を進んでいる珍しいバンドだ。
レゲエがまだrebel musicだった頃のシンプルかつ力強いビートを持つ、
まさにdub rockers sound!!」

(DUBSENSEMANIA)(SONY)


無農薬野菜や米を自給自足し、
オーガニック思想、
アイタルライフを送っている。




  • TOPに戻る